2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年08月06日(木)

NEVER MORE

8月6日。


広島に原爆が投下された日。


今年も平和記念式典の様子がニュースで流れてた。


希望の旅路参戦のために広島を訪れたとき


初めて自分の目で生で見た原爆ドーム。




★しお★のブログ-090328_1319~0001.jpg


路面電車の駅からあんなにすぐとは思ってなくて。


びっくりしたことや。



公園の中には外国の人や


老若男女たくさんの人がいて。


手を合わせてた。



教科書や


テレビのニュースで見たことある光景なのに


自分の目で見るとやっぱり上手くいえないけど…


ここ日本で戦争があったんだなって。


たくさんの人が亡くなった場所で


はしゃぐ気持ちには到底なれなくて。


ただただ


原爆ドームを眺めては


この地で戦争があったんだってこと。


教科書ではわからなかったことが


少しだけでも見えた気がした。



加藤さんがブログにも書いてたけど。


小さな子供達が無邪気に駆け回る光景に


平和ってありがたい


平和ってこういうことかなって思った。




何十年も草や木が生えないだろって言われてたのに


公園のなかは草が生えてて。


木もいっぱいで緑があって。


原爆ドームの瓦礫の下にも草が生えてて


生命力ってすごいなって思った。




資料館を見る勇気はなくて


3月のときは見てこれなかったけど


いつかまた広島を訪れたときはしっかりと見てこなくちゃって


そう思った。


平和なのは当たり前じゃなかった時代。


そんなに遠くない過去にあったこと


忘れちゃいけないんだって


平和な時代に生きる自分はこれから何ができるのかって。


考えさせられる


そんな8月6日。



そして3日後の8月9日。


わたしの大好きなアーティストさんが生まれた街でも


原爆が投下された。


あの人が長崎を語るときに出てくる話。


あの人が写真を撮ったあの平和の祈り。


稲佐山には今回はいけないから


いつか長崎も訪れてみたいな。



そして1945年8月15日


もう二度と戦争が起きないように


この日を忘れない。



今年は自分の目で見たあとだから


ニュースを見る目も違ってて


自分の目でちゃんと見ることって大切なんだって実感!!!


スポンサーサイト
EDIT  |  20:09 |  ブログ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。