2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2013年03月03日(日)

WE ARE FMB名古屋ライブで感じたこと




2013.2.28・3.1




FUNKY MONKEY BABYS



WE ARE FUNKY MONKEY BABYS TOUR@名古屋





今回は内容を覚えておきたい!って書いたブログではなく




あくまで個人の感想と想いを書いてますがネタバレの境界線は人によって違うので知りたくない見たくない方はスルーしてください。





















愛知住みの自分にとってはホームの東海地区最後のライブ





加藤さんがMCでも言ってくれたとおりほんとにとってもとってもあったかい空間でした。








名古屋はファンモンに限らずどのアーティストさんもですが地域性?なのか盛り上げたり、チケットソールドアウトするの難しいってよく言われるんですよね。






実際ファンモンさんも09年のツアーのとき名古屋はちょうど日程が月曜日、火曜日という平日での開催。





そしてライブハウスということもあってか名古屋二日目は売り切れてなくて初日のあと明日のチケットあります!!って会場で売ってたの記憶してます。






そんななか平日開催にも関わらず(解散決まってるなかでのツアーではありますが)ガイシホール9000人。2日間で18000人集められるようになったってすごいんです。









ファンモンさんも名古屋は鬼門だ!笑






っていつだったかのライブで言ってたり。






でもその分、名古屋で浸透するようになのかはわからないけど





レギュラーのラジオ番組をやってくれてたり。2008年1月から始まったCBCの猿學は3年とちょっとかな?その前もFMの方でレギュラー持ってたし。






インストアライブも人が集まりすぎて危険で難しいっと言われてからも結構やってくれてたんですよねー。








そんな名古屋は去年のツアーのときも盛り上がりがはんぱなくて嬉しかったんですが。





それ以上に今回のライブは盛り上がるとこは盛り上がる!!!





でもなんていうか……加藤さんの言葉を借りるなら心と心の距離が近い。




バラードのあとは余韻をひきずってか誰も叫んだりせず温かい拍手で包まれる。





そんな場面が何度かあってほっこりしました。





エンドロール終わったあとのいつまでも鳴りやまなかった拍手がガイシホール全体を包んだときああすごいなーって。





ガイシホールには他のアーティストさんのライブでも何度も行ってますがなかなかライブ後拍手で包まれるってないです。








ああ。解散するんだってすとん!!!と言葉が入ってきたMCがあって。





【名古屋一日目モンちゃんのMC】





………限界感じてます!笑(冗談っぽく)






嘘うそうそ!!!!!!笑←慌てて加藤さんとモンちゃんが否定w






モン>>>



曲もまだ作れるんですけどー。ライブがね。後ろの変なおじさん(ケミちゃんの方むいて)がいないとできないので






うん。そうだよなーって。だって3人じゃないとライブ成り立たないんだもん。





わかってはいたけどモンちゃんの言葉ですとんってなんか納得した感があって。





あの3人の絶妙なバランスは大事だし欠けたらなんか違うんだよ。









加藤さん、モンちゃん、ケミちゃんの3人の笑顔がとっても素敵でこっちまで笑顔になれたくらい。





ある曲歌い終わったあとの加藤さんの柔らかな表情。




楽しそうなモンちゃんの歌いっぷり。




アンコール時のケミちゃんのMCも見守るように見ていた加藤さんとモンちゃんのにやにや顏(笑)





やっぱり終わりが見えてると切なくなるけど。




しんみりとするより泣くよりやっぱりファンモンのライブは笑顔になれる場所。





だから今回のツアーはあの曲が最後なんだよ。きっと。













東海のライブ最後最後最後。思ってはいてもなんだかライブ中は実感なくて。




もっと泣くのかと思ったのにうるっとはきても自分でもびっくりするほど泣かなかったんですね。





わたしは普段からライブ中めったに泣きませんが……一人でひっそり泣くタイプなので(笑)






名古屋の前には徳島、大阪と参戦してきましたが今回の名古屋は寂しい、切ない、楽しい!!!だけじゃないとっても心があったかいタンクで満たされるライブでした。







たぶんファンモンさん自体名古屋のライブ苦手なのかなー?なんて感じてたこともあったけど。





加藤さんが東海最幸!大好き!言ってくれたこともほんとに嬉しかった。











でも今日更新された加藤さんのブログ読んだらああもう東海で三人の姿見ることないんだなー。




あのライブではどうだったなーとか。猿學ラジオに誰かしらが送ったメールが採用されるとみんなでキャッキャッと喜んだりしてたなーとか。




思い出す思い出す。





加藤さんがいつもライブ締めてた言葉





『さよならは言いません。また会いましょう!!!!!』





これがもうないことをひしひしと実感してかなりの時間遅れで切ないです。寂しいです。泣きました。






たくさんの思い出ができたファンモンの東海地区でのライブ、握手会、ラジオキャンペーン、毎週聞いてた猿學ラジオ、BABYSたちとの思い出は一生忘れない。






たくさんの思い出を作ってくれたファンモン。大好きです。







Android携帯からの投稿

スポンサーサイト
EDIT  |  21:30 |  ファンモンライブ!!!!  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。